消費者金融の多重債務を整理する方法

 

まず多重債務とは、消費者金融数箇所から借りたことで、すでに自力での返済が不可能になり、他から借金をして返済をするという悪循環になってしまっている状態です。

 

この多重債務の状態に陥ってしまうと自力での借金の返済は厳しく、この問題を解決するには専門家や他人に頼るしかありません。

 

もし家族に内緒で多重債務に陥ってしまった場合には、早めに情報を共有して借金解決へのサポートをしてもらえるように努力しましょう。

 

家族に迷惑が掛かるからと多重債務のことを隠しているとその期間はあまり目立った行動が取れないので、金策のみの短期的な解決策に走ってしまう恐れもあります。

 

なんとか信用できる人から借りて消費者金融の借金を全額返済できれば良いですが、できない場合には他からキャッシングして返済するというまた悪循環が起きて借金の額を膨らます結果になってしまいます。そういったことからも借金の解決のためにも家族や協力者のサポートを得るようにしましょう。

 

ではこの多重債務の状態を解決するには、借金をどういう状態にしてもらえば解決できるのでしょうか。大きく分けると以下の方法になります。

 

1.借金を払うことができないのでゼロにしてもらう
2.借金の額を払えそうな額まで減らしてもらう

 

ここで重要なのは、短期的な借金の解決策ではなく長期的にみて借金を返済できるか、今後借金から開放されるにはどうすべきかを考えなくてはいけません。

 

しかし、普通に債権者(お金を借りている会社)と個人で話をしても、借金をゼロにしてくれたり減らしてくれたりすることはまずありません。

 

そこでしっかりとした法的効力を持つ手続きを進め解決方法を行うことになります。

 

消費者金融の多重債務を整理する解決方法

 

消費者金融の多重債務を整理する方法にも種類がいくつかあり、基本的には借金の減額を求め、返済自体を楽にするものがほとんどですが、現在の借金の額や状況によって選ぶ方法が変わってきます。以下に多重債務の解決方法を紹介しています。

 

1.自分で裁判所へ特定調停を申し立て(借金の減額)
2.弁護士や司法書士へ任意整理を委任(借金の減額)
3.元本が最大1/10にもできる個人再生を利用する(借金の大幅削減)
4.最終的には自己破産で借金免責(借金をゼロにしてもらう)

 

多重債務や借金の整理をするには、借金を返済する以上に大きな労力が必要になります。

 

また上記の方法を用いても自分が思うような結果にならなかったり、上手くいかないこともあると思いますが、借金を解決したいと強く思い行動を起せば必ず解決への糸口はみつかると思います。

 

まずは上記の4つの方法について内容を理解し、自分にあった多重債務の解決方法を考えましょう。

 

借金問題で無料相談にも対応してくれるおすすめの法律事務所

 

司法書士法人 リーガルハンズ ジャパンネット法務事務所

リーガルハンズは、神奈川県横浜にある司法書士法人ですが、出張もしてくれる全国対応の司法書士法人です。

7,000人の多重債務者を救済してきた経験や実績がある借金解決の専門家なので安心です。

 

また現在手持ちのお金がない方でも費用の分割払いに対応してくれたり、着手金0円での手続きにも対応していますので、とても依頼しやすいです。また相談は何度でも無料で対応してくれますし、メール相談なら24時間365日対応です。電話で相談するよりは、借金の現状を伝えるメール相談から始めてみるのが、やりとりがスムーズでおすすめです。



 

ジャパンネット法務事務所は、東京都渋谷区にある法務事務所です。債務整理経験者や元大手金融業者スタッフも在籍していますので、債務者の借金の悩みや苦労も理解してくれます

 

また処理件数が5000件を超える実績を持つ、債務整理専門の法務事務所ですので、相手方(債権者)との交渉も有利です。初期費用は1000円で受任してくれるので、手持ちのお金がない人でも依頼しやすいですね。 無料メール相談もしてくれるので、まずは気軽に相談して見ましょう。

 

それぞれ依頼して他の事務所の条件と比べてみるのも良いですよ!