任意整理で債務整理するメリットとデメリット

まず任意整理とは、裁判所を利用せずに弁護士や司法書士などの法律の専門家に債務整理(借金の整理)を委任し、直接債権者との交渉をしてもらい解決してもらう方法です。

 

自分で申し立てができる特定調停との違いは、裁判所を利用しないという部分と弁護士などの法律の専門家に債務整理をすべて委任することにあります。

 

 

任意整理による効果については、基本的に特定調停と同じく、金利の引き直しや返済方法の変更などで借金を減額してもらうことができます。

 

 

任意整理で債務整理するメリット

 

1.弁護士や司法書士など法律の専門家に任せられるので自分で手続きするより安心。また自分で交渉するよりも有利な条件になる可能性もある。

 

2.手続きの大部分は専門家に任せられるので、借金の整理に時間が取られず自分の仕事などへの影響も少ない。

 

3.取立てにあっている場合には受任通知を出してくれるので、取立てが止まります。

 

 

任意整理で債務整理するデメリット

 

1.弁護士や司法書士など専門家に依頼するので、それなりの費用が掛かる。(※費用については法律家や借入先の件数による)

 

2.特定調停と同様に、返済する意思や安定した収入が見込めない場合には利用できないもしくは効果がないことも。

 

2.債務整理を委任するため、特定調停のように借金を自分で整理する際の苦労や経験が自覚しにくい。

 

以上が任意整理で債務整理するときのメリットとデメリットになりますが、同じ効果のある特定調停とは違い、専門家に任せることでの費用面での差が選ぶ際の障害になります。

 

借金問題で無料相談にも対応してくれるおすすめの法律事務所

 

司法書士法人 リーガルハンズ ジャパンネット法務事務所

リーガルハンズは、神奈川県横浜にある司法書士法人ですが、出張もしてくれる全国対応の司法書士法人です。

7,000人の多重債務者を救済してきた経験や実績がある借金解決の専門家なので安心です。

 

また現在手持ちのお金がない方でも費用の分割払いに対応してくれたり、着手金0円での手続きにも対応していますので、とても依頼しやすいです。また相談は何度でも無料で対応してくれますし、メール相談なら24時間365日対応です。電話で相談するよりは、借金の現状を伝えるメール相談から始めてみるのが、やりとりがスムーズでおすすめです。

 

ジャパンネット法務事務所は、東京都渋谷区にある法務事務所です。債務整理経験者や元大手金融業者スタッフも在籍していますので、債務者の借金の悩みや苦労も理解してくれます

 

また処理件数が5000件を超える実績を持つ、債務整理専門の法務事務所ですので、相手方(債権者)との交渉も有利です。初期費用は1000円で受任してくれるので、手持ちのお金がない人でも依頼しやすいですね。 無料メール相談もしてくれるので、まずは気軽に相談して見ましょう。

 

それぞれ依頼して他の事務所の条件と比べてみるのも良いですよ!